PCのハードウェア構成を変更したらAdobe CS6でライセンス認証エラーが発生した

Windows 7 PCのCPUとグラフィックボードを別のものに交換したのです。そうしたらライセンス認証ダイアログが出るようになって。エラーメッセージを控えておけばよかったな。そのPCを含めて2台にCS6をインストールしてあったのですが。

アドビのヘルプ、ライセンス認証およびライセンス認証の解除についてにあるC-1. コンピューターのシステム構成変更またはコンピューターの交換のコンピュータ構成の変更、コンピューターハードウェアのアップグレードに相当するわけですね。ハードウェア構成を変更する前に一旦ライセンス認証を解除しておけばこんな面倒臭いことにはならなかったのですが。以前とは異なるコンピューターにCS6がインストールされている状態と認識されたのですね。それで他のPCにインストールしてあったCS6をライセンス認証解除し、問題のPCをライセンス認証したのですが。でもこの状態だと他のPCではCS6を使えません。

それでアドビのサポート窓口にアクセスしてエージェントとチャットすることにしました。上記の状態をあらかじめ入力しておいての以下のやり取りです。この問い合わせ記録は後でメールで送られてきます。

From: アドビチャットサポート <(アドビチャットサポートのメールアドレス)>
To: (自分の名前) <(自分のメールアドレス)>
Subject: Transcript of your chat
Date: Mon, 25 Feb 2013 22:25:59 -0500

チャットサポートでのお問合せと回答内容

General Info
Chat start time  Feb 26, 2013 11:49:04 AM JST
Chat end time  Feb 26, 2013 12:25:59 PM JST
Duration (actual chatting time)  00:36:55
Operator  Adobe担当:(担当者名)

Chat Transcript
info: サイトの担当者が応答するまでしばらくお待ち下さい。
info: 現在、すべての担当者が他のお客様の対応中です。しばらくお待ちください。
info: 現在、すべての担当者が他のお客様の対応中です。しばらくお待ちください。
info: 現在、すべての担当者が他のお客様の対応中です。しばらくお待ちください。
info: 現在、すべての担当者が他のお客様の対応中です。しばらくお待ちください。
info: 現在、すべての担当者が他のお客様の対応中です。しばらくお待ちください。
info: 現在、すべての担当者が他のお客様の対応中です。しばらくお待ちください。
info: 現在、すべての担当者が他のお客様の対応中です。しばらくお待ちください。
info: 現在、すべての担当者が他のお客様の対応中です。しばらくお待ちください。
info: 現在、すべての担当者が他のお客様の対応中です。しばらくお待ちください。
info: あなたは現在'Adobe担当:(担当者名)'と会話モードに入っています。
Adobe担当:(担当者名): 大変長らくお待たせして申し訳ございません。アドビカスタマーサービスです。
Adobe担当:(担当者名): お問い合わせ受付のため、氏名、電話番号、メールアドレスをお知らせいただけますでしょうか?
(自分の名前): (自分の名前)
(自分の名前): (自分の電話番号) (自分のメールアドレス) です
Adobe担当:(担当者名): 恐れ入ります、まだ繋がっている状態ですので、こちらから終了させて頂きます。失礼致します。
(自分の名前): 上記より連絡頂けるのでしょうか?
Adobe担当:(担当者名): 申し訳ございません。入力を間違えました。
Adobe担当:(担当者名): 再入力致します。
Adobe担当:(担当者名): ご利用の①製品名とバージョン、②シリアル番号、③インストールしているPCのOS(バージョンまで)、を教えて下さいませ。
(自分の名前): 製品名: CS6 Design & Web Premium serial no. (シリアル番号) PC OS Windows 7 SP1 です。
Adobe担当:(担当者名): 有難うございます。これから認証を通せる様に調整を行っていきます。認証が通らないPCはお手元にございますでしょうか?
(自分の名前): あります
Adobe担当:(担当者名): 製品のご使用状況の確認をします。現時点でこの製品がインストールされているPCはお手元のPCを含め、合計何台ございますでしょうか?(壊れたPCは除く)
(自分の名前): 2台です。
Adobe担当:(担当者名): 2台でご利用頂く場合、お一人様が同時起動しないことが、条件になりますが問題ございませんでしょうか?
(自分の名前): 現在問題ありません。
Adobe担当:(担当者名): それではご使用状況も問題ございませんので、認証の調整を行います。少々お待ちください。
(自分の名前): はい
Adobe担当:(担当者名): お待たせいたしました、調整が完了いたしました。画面の選択肢で【ライセンス認証の再試行をする。他のコンピューター上でライセンス認証の解除を実行済み】という項目は出ていますでしょうか?
(自分の名前): 現在出ています。
Adobe担当:(担当者名): そちらを選択して画面右下の【続行】または【次へ】をクリックお願いします。
(自分の名前): 「続行」をクリックすれば良いのでしょうか?
(自分の名前): 認証通りました。
(自分の名前): ありがとうございます。
Adobe担当:(担当者名): これで認証完了です。製品のご利用をお願いします。他にご質問ございますでしょうか?
(自分の名前): いえ。ありません。どうもありがとうございました。
Adobe担当:(担当者名): かしこまりました。本日はお問い合わせ有難うございます。
Adobe担当:(担当者名): チャットサポートを終了する場合、必要に応じて画面上部の「印刷」や「Email」をご選択の上、「閉じる」ボタンをクリックして下さい。またのご利用をお待ちしております。失礼致します。
info: お客様とのチャットサポートお問合せ記録は (自分のメールアドレス) へお問合せ終了後に送信されます。
(自分の名前): 失礼致します。

以上のやり取りで、無事2台のPCのどちらでもAdobe CS6を使えるようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です