日別アーカイブ: 2013年1月8日

Windows 7でXAMPPとWordPressをセキュリティー無視でとにかく動かしてみる

あくまでローカルで動かす開発環境であって本番環境用ではありませんし。セキュリティー設定は後からでも出来ますし。

予めGoogleでxampp wordpress インストールで検索して、上位3つ位は目を通しておきます。

XAMPP for Windowsでインストーラをダウンロードします。これを書いている時点での最新版は 1.8.1 です。このインストーラーを実行すると、

C:¥xampp

にインストールされます。XAMPPコントロールパネルでApacheとMySQLを起動しておきます。

XAMPPコントロールパネル スナップショット

Webブラウザで

http://localhost

にアクセスします。こちらを参考にしていただければ良いのですが、画面で日本語をクリックすれば、XAMPPのインストールは終了です。ここからphpMyAdminを起動して、データベースを作成します。ここでは名前をwordpressとしておきます。ちなみにセキュリティー無視なんで、rootに対するパスワードは設定していません。設定作業に慣れたら設定すればよいでしょう。

次にWordPress 日本語ローカルサイトにてこれを書いている時点での最新版、WordPress 3.5 .zip をダウンロードします。ダウンロードしたファイルを展開すると wordpress というフォルダが出来ますので、

C:¥xampp¥htdocs

にコピーします。次にWebブラウザで

http://localhost/wordpress/

にアクセスします。同じくこちらのサイトのように設定すればWordPressは動きます。

DreamweaverでXAMPP上のWordPressの編集をするには、こちらこちらを参考にされるとよいでしょう。設定できていればDreamweaverで

C:¥xampp¥htdocs¥wordpress¥index.php

を読み込むとライブビューで

http://localhost/wordpress/

と同じ表示を得られます。