月別アーカイブ: 2013年4月

ELECOM スマートフォン用ヘッドホンマイク カナルタイプ EHP-SMIN104シリーズ

有線、モノラルのスマートフォン用ヘッドホンマイクです。 iPhone 5 で使っています。胸ポケットのあるシャツを着ていればそのポケットに iPhone 5 を入れて使っています。

私は地方在住者で移動はほとんど車という事もあり、運転中ヘンドセットは必需品です。そもそもは Bluetooth 接続のヘッドセットを使っていたのですが、どうしても耳の形に合わなかったりで、どうも不快感がありまして。イヤーパッドもヘッドセットの機種によっては汎用の物を付けられないこともあります。そのてんこれはイヤホンタイプで、汎用のイヤーパッドも色々選べます。

また、Bluetooth接続のヘッドセットはどうしても充電し忘れたり、置き忘れたり。その点これは有線ですし、しかもとても安い。私はこれを3本持っていて、持ち歩くカバンそれぞれに1本ずつ入れています。自分の車にも1本置いて有りますが、家族の車を運転することもありますしね。

モノラルなので音楽を聴く用途には向いていませんが、車移動中ならカーステレオがそもそもありますからね。自分の使い道に合うなら、これはとてもコストパフォーマンス高いです。

もっと安いのも有りますね。

マルチデバイス環境でのアドレス帳の管理って、悩ましい

マルチデバイス環境でのアドレス帳の管理って、悩ましい。PC、タブレット、スマートフォンでアドレス帳同期取れないと何かと不便ですから。MacユーザーならタブレットやスマートフォンはiOSデバイスでしょうからアドレス帳、連絡先もiCloudで同期取れば済むんでしょうけどね。

僕の場合はメールそのものはメールサーバにIMAP4でアクセスしてるから各デバイスごとにメールの未読管理をする必要はないにせよ、デバイスそのものが iPhone 5 だったり Ubuntu だったり Windows 7 だったりするんで。そうは言っても愚痴を言ってても仕方がないので、この環境でのアドレス帳の同期を考えてみると。とりあえずは Gmail のアドレス帳を各デバイスで同期取るしか無いかと。

予めiCloudから連絡先をvcard形式で書き出して、Gmail連絡先にインポートしておきます。

iOSデバイスはCardDAVでGmail連絡先をiOS側の連絡先と同期できるわけですが、[設定] – [メール/連絡先/カレンダー] – [連絡先] – [デフォルトアカウント]にて連絡先のデフォルトアカウントもGoogleのサービスに変えておきます。Ubuntu側はメールソフトにThunderbirdを使いますが、Gmail連絡先とThunderbirdを同期するにはアドオンにGoogle Contactsを導入しておきます。Google Contacts の設定ですけど、[一般] – [パフォーマンス]にて同期モードをインタラクティブにしておきましたが、これでいいのかな? ま、これでGmail連絡先を介してiPhoneの連絡先と Ubuntu上のThunderbirdのアドレス帳を同期できたから、これで良しとしましょう。

今回はGmail連絡先を使いましたが、Googleのサービスって、いつ終わるかわかんないんですよね。Googleリーダー、まだ移行先決めてませんよ。そんなわけで、どこかの時点でVPS借りてそこで CardDAV Server 動かす実験をしてみたいですね。